KMVH型ウィープホール(ソケット付)設置例

フィルター例

 KMO型集水フィルター有効パイプ型 

 KMK型集水フィルター篭型 

 KMF型フィルターボックス 

KMP型カップフィルター

KMM型目皿フィルター

KMD型ドレーンマット

通常は目皿がフィルターとしてついています。粘性土の多い材料で埋め戻す場合には砂レキフィルター等を併用してください。

KMVH型ウィープホール(ソケット付)動作例

KMVH型ウィープホール(ソケット付)構造・寸法

寸法表(単位mm)

 

 KMVH-40 

 KMVH-50

 KMVH-75 

 KMVH-100 

 呼び径 

φ40

φ50

φ75

φ100

A

51

64

93

118

B

57.6

71

102

129.2

C

1.5

1.5

D

20

20

25

30

E

48

60

89

114

F

51

64

93

118

G

41.5

41.5

52

62

部品表

 番号 

 名 称 

 材 料 

@

ゴム弁

合成ゴム

A

ヘッド

ABS樹脂

B

本体

塩ビ管

C

目皿

ABS樹脂

D

ソケット

 ポリカーボ 

出荷時はAヘッド、C目皿部品はB+D部品に接着していません。KM-VH式ソケット付きウィープホール(B+D部品)を現場でコンクリートに埋め込み後A、C部品を接着してください。

なお、出荷時にA、C部品をB+D部品に接着することも可能です。

ウィープホールメニューへ戻る