KMC型 差込型フィルター設置例
NETISに登録されました(CB-160024-A)

 

KMC型 差込型フィルター 構造・寸法

 

寸法表(単位mm)

  KMC-40

 KMC-50 

 KMC-65 

 KMC-75 

 KMC-100 

KMC-125 KMC-150

 呼び径 

φ40

φ50

φ65

φ75

φ100

φ125 φ150

A

33

48

64

76

93

118 139

B

 60程度 

60程度

76程度

89程度

114程度

 170程度   170程度 

C

43程度

25程度

25程度

26程度

32程度

39程度 25程度

 

部材表

 @

 フィルター 

 合成繊維 

 A 

ヘッド

ABS樹脂

B

ピン

SUS

1SUS製ピンが既設菅(塩ビ管)に引っかかることでフィルター材を留めます。多少既設菅が変形していても使用できます。
 また、VP管、VU管どちらにも同じ製品が使用できます。

2差込型フィルターを既設菅内に入れ棒状のもので押込んで下さい。

3差込型フィルターを強く引くことにより、本体を抜くことが出来ます。

注意 水抜管が塩ビ管であることが前提です。コンクリートに穴だけ開いている場合などはご問い合わせください。

 

フィルターメニューへ戻る