水口パイプレバー付用のレバー固定具の設置例

レバー固定具の設置位置は

 横方向 
  ネジから外側に10cm程度の範囲

 縦方向 
  出来るだけ上方でレバーが握り易い長さ分だけ出ている位置

にしてください。

 

レバー固定具の操作例

お好みの位置までレバーを引き上げる。

レバー固定ネジを締め付けてレバーを固定する。

 

レバー固定具の構造・寸法

寸法表(単位mm)

 

 A 

 B 

 

 50−150用 

42

50

下記以外のKMW3型とKMW4型に使用します。

200用

50

50

KMW3-200とKMW4-250に使用します。

水口パイプ KMW3型及びKMW4型のレバーをコンクリート擁壁に固定するための部品です。
この製品はあくまでの部品だけですのでKMW3型とKMW4型とセットでご使用ください。

 

レバー固定具 メニューへ戻る